« 2012年3月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月の記事

続いて3月

3月になった、
相変わらず、寒い日が続く3月。

3月3日土曜日のこと、

鈴鹿サーキットのファン感謝デーに出掛けた。
最近、我が家の子供らはすっかりモータースポーツファンとなっており、
さっぱり、学校でも話が合わないらしい。
外に出ていたら、ひたすら内外の車の名前を叫んで興奮している。
そんな彼らなので、そらもう、楽しみにしてました。

鈴鹿サーキットは50周年言うことも、あってか、えらい人出で
駐車場入るんに、一苦労やったんですけども、鈴鹿サーキット自体も
えらいすっかり変わってました。
201203031 201203032
201203033

遠くまで行くのも、しんどいので、シケインの辺りで見てたんですが、
これが、結構暑い、暑い、上着要りません。邪魔です。
単車やら、車やらが走る催しは、朝から夕方まで目白押しでして、
その合間にちょろちょろ、他に出掛けては楽しみます。
201203034 ←スタンドで見てる感じ

2012030352 201203035
パドックの方に行ったら、マッチのチームのトラックあったんで、
記念撮影。

201203036

201203037 201203038
201203039 2012030310
次男は、A・ロッテラー選手にサインもろて大喜び。

2012030311 2012030312
F1やらGTマシンも直に見れました。

2012030313
美人のお姉さんとも記念写真撮れて喜びの一同。

2012030314
昼は、中嶋弁当と、星野弁当売ってた。
買ってないけど。

2012030315 2012030316
デモ走行やら、レースイベントやら、長いこと楽しんで、
日が暮れたら、めっちゃ寒い。上着じゃ足らんぐらい寒い。

でも、花火は上がる。
寒いし、風は強いし、冷たいけど、
2012030317

折角やから、乗り物にもえらい並んで乗りましてん。
長男は、レーシングカート、次男はアクロエックスっていう四駆みたいなん、
三男は、DREAM Rっちゅうカートみたいなん。
2012030319 2012030318

帰りは、中々店が無かったから、結局京田辺に着くまで食べれんかったけど、
みんな、興奮大はしゃぎの一日でした。


3月4日日曜日のこと、

ひな祭りの時は、鈴鹿やったんで、一日遅れでお母ちゃんは、ひな祭り。
201203041



3月10日土曜日のこと、

我が家の風呂の湯沸かし器、もうかれこれ45年以上になろうかという
骨董品であったが、ついに壊れた。
なので、風呂に入れない日が続いたのだが、
実は、ちゃんと毎日入浴していた。
近所の、ここちゃん家に風呂を毎日借りに行っていたのだ。
私の子供の頃みたいで楽しかったし、
風呂代も馬鹿にならないので、非常に助かった。
ありがとう、ここちゃん家。

そして、この日、高校時代の同級生の設備屋さんに頼んでた
湯沸かし器の交換工事が行われたのでした。
201203101 201203102 201203103
実に手際よく、短時間で取り付けられた新型湯沸かし器。
ずっと、それ以前に壊れてたシャワーも今日から使えるのだ。

それにしても、高校の頃しか知らなかった同級生なのだが、
実にかっこいい。
値段まで安くしてもろて、ほんまに感謝感激の一日。
ほんまに、ありがとう。


3月11日日曜日のこと、

バレンタインデーのお返しに、シュシュとやらを作るのだと、
子供ら張り切って作ってた。
201203111
しかし、三男曰く、髪短いから使って貰えんと思うねんけどなぁ…。



3月31日土曜日のこと、

もう31日?!と思うなかれ、3月は忙しいので、そんなにあれこれ
やっていられないのだった。
これが、いつもならいいんやけど、そうもいかんのが辛いところよ…。
この日は、梅田であんなちゃん家のママのピアノ教室のライブで、
その撮影に出掛ける。
長男は友達との約束で別行動やけど、
同級生の次男と三男は、一緒にお出掛け。
201203311
次男、お花渡すときは、緊張しとってかわいかった。
いつの日か、好きな女子に花など渡すときは、
どんな風に渡すのかと、撮りながらにやけた。



記:お父ちゃん

| | コメント (2)

再開は、2月から

忙しいと、すぐに停滞して滞るこのブログ。
適当にもう止めようかと思うと、読んでくれてる話を聞く。

すると、うれしくなるので、またまた、ちゃんと続けようと再開するのだ。

再開するとなると、もう暖かいのに、2月のことから…。

2月3日金曜日のこと、

節分なので、初めて香里園の成田山に行く。
最近では、撮影のお仕事で行くぐらいやった成田山、
なんで行ったかというと、お母ちゃんがファンの
NHK朝の連続テレビ小説「カーネーション」の、おのまちに会えるから。

尾野真知子さんやら、田丸麻紀さんをはじめ、大阪府知事と有名人がずらり。
201202031 201202032
201202033_2 201202034 201202035
豆撒いてもろて、そらお母ちゃん大喜び。
仕事前の楽しい時間でした。



2月5日日曜日のこと、


この日は、前回と同じような感じやけど、
NHK大阪放送局で、カーネーションのファンミーティングて言う
NHK主催のファンの集いに当選したので、行ってきました。
201202051
そやけど、当選したんは、お母ちゃんだけなので、
我々男組は、梅田まで歩くことにしました。
最初は、天満橋渡ってから、大川沿いに歩いてましたが、
201202052
当然、梅田に行くので北上せなあきません。
そこで、私の提案で始まったのが、歩いてて赤信号に引っ掛かったら
絶対左に曲がらなあかん行き方。
子供ら、どんどん梅田から逸れて行くので、
歩幅を縮めたり、走ったりで、でもそれが裏目に出たりで、
思ったより結構おもろい。
201202053 201202054
子供らに答えて手を振りまくってくれたレッドブル・ミニの美人お姉さんお二人、
ありがとう。
そんなん、こんなんで、梅田に到着。
大阪駅から、今度は同じ方法で、天満橋まで戻らなあきません。
うろうろ、しつつ、公会堂にたどり着くと、
結婚式と何かの会で、内部に入れる感じやったので、内部に侵入。
子供ら、ハラハラドキドキ探検気分。
201202055 201202056
夕方には、おみやげ貰った、嬉しそうなお母ちゃんと合流。
さようなら、NHK。
201202057_2
帰りの車内は、お母ちゃんの楽しかった話と、自分らの楽しかった
報告会で盛り上がった一日。



2月12日日曜日のこと、


SL北びわこ号を撮りに、滋賀県は長浜まで。
どこで撮るか、人の多い所は苦手なんで、人のあらん場所を探します。
結構さまよいましたが、ここにしました。
田んぼもあって、遊べそうな場所ですねん。
201202121
だいぶん、時間あったので、雪だるまやら子供は作ってましたが、
そのうちめっちゃくちゃ、寒くなって吹雪いてきましたよ。
毛糸の帽子被ってる頭皮が、麻痺する感じで冷えたのは初めてでした。
201202122 201202123
子供らは小さい時に、これに乗ったのをそれほど覚えていない。
やはり、SLは乗るより見るもんやなぁ~と、この日思いました。
やっぱり、かっこええ。

帰りに立ち寄った虎姫駅。
パン屋さんがあるねんけど、あなどれん。
また行きたい。ご馳走様。
201202124




2月18日土曜日のこと、


ただ単に、雪道走りたいのと、温泉行きたいので、
滋賀県の温泉まで行った。
途中、栗東あたりやったかの山道で、おもろい場所見つけたんで、
ちょっと寄り道して、レジャーシートでソリ遊び。
201202181_3 201202182
濡れても、冷えても、子供らも、お母ちゃんも元気である。
温泉はと言うと、雪を見ながらの露天風呂は、微妙に苦もあるが、
総合的に見れば楽しかった。




2月19日日曜日のこと、


昨夜、帰りがけに、あんなちゃん家から頂いたお土産の沢山の牡蠣を、
食べまくった。
201202191
牡蠣ご飯に、酒蒸し、ワイン蒸し、バター風味に、お吸い物。
う~ん、贅沢三昧。
ご馳走さん。



2月24日金曜日のこと、

バレンタインデー。
みんな、ぎょうさんありがとう。
201202241
甘いもんは、何ぼでも食べられるので、たまりません。
私は、お母ちゃんからチョコレートケーキを丸ごと食べさせて貰いました。

そして、今年も好きな子から貰ろて、喜んでたんは三男だけでした。
201202242
どういう意味でくれてるかは、知らんけど本人は偉い喜んでる様子。



2月26日日曜日のこと、


閉店する近鉄百貨店枚方店に行く。
201202261
何がある訳でもないのだが、幼少の頃、丸物百貨店として
完成した頃から、記憶のある私の実家は、この近く。
ええことから、悪いことまで、仰山思い出のある百貨店だったのでした。
あって当たり前のもんが、無くなっていくのは寂しいもんです。
実家の辺りも、すっかり変わり、ますます思い出の消える町になってしまいました。
201202262
さようなら、近鉄百貨店。
いっぱい、思い出ありがとう。

記:お父ちゃん

 

| | コメント (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年6月 »