« 2013年6月 | トップページ | 2014年7月 »

2013年7月の記事

3月のこと、

3月だ、

2日、
鈴鹿サーキットのモータースポーツファン感謝デー。
バカボン氏とここちんと行く。
20130302
オートバイにドリフトマシン、F1マシンにGTマシン。
そりゃもう、楽しい企画満載なのだが、
とにかく寒すぎた。
極寒装備が必要だった。
雪と寒風の中、私はひたすら逆バンク辺りで耐えた。
昼には寝てしまったが、体には雪が積もっていた。
それでも、最後まで留まり、花火も楽しめた。

3日、
我が家には縁の無いひな祭。
20130303
お母ちゃんのためだけに祝われる。

9日、
ストリームの修理完了。
201303091 201303192
16万の出費也、廣瀬氏にはただただ感謝。

10日、
京阪旧3000系特急車両引退のため、
子供らと撮影する。
牧野駅で、
201303101 201303102
樟葉の手前で、
201303103
時折の雨模様、しかも寒かった。
幼少より思いで深き車両、さようなら。

14日、
ホワイトデー
お返し作るは、次男と三男。
201303141 201303142
次男は、チーズケーキを、
三男は、三笠を作る。
お届け完了。

19日、
小学校卒業式
201303191
卒業する次男、お母ちゃんの郷里より祖母来阪。
201303192_2
共に祝うは、お父ちゃんの祖父母。
201303193
そして、曾祖母
201303194


20日、
祖母の帰る前日次男、山科は醍醐に祖母を連れて行く。
201303201
帰宅後は、三男の誕生祝いを前倒しにて執り行う。
201303203 201303204


23日、
新しい自転車の試乗を兼ね、長男、次男嵐山へ、
201303231 201303232
岩田山にて、おサルと戯れての帰宅。
タフな二人。

29日、
長男の友が足を手術したため、御王神社まで御守りを頂に行く。
丁度、次男の友も後に足を手術するので同行。
再び、自転車にて京都へ
201303291 201303292
足の御守りは、本当に足の御守りだった。
普通の自転車だが、大いに活躍。



記:お父ちゃん

| | コメント (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2014年7月 »